Renesas Synergy™

FAQ 3000090 : WindowsのタスクバーのCS+(統合開発環境CS+)

Q : 質問

統合開発環境CS+を使用しています。
Windowsのタスクバーのタスクトレイ(通知領域)に、CS+のアイコンが表示されます。
なぜ、表示されるのでしょうか?


A : 回答

CS+のラピッド・スタートの機能を有効にしているため、タスクトレイ(通知領域)に、CS+のアイコンが表示されています。
ラピッド・スタートとは、CS+を常駐起動することにより起動を高速化する機能です。この機能は、デフォルトで有効となっています。
ラピッド・スタートの有効/無効は、オプション ダイアログの[全般 - 起動と終了]カテゴリの[ラピッド・スタートを有効にして起動を高速化する]で設定できます。
オプション ダイアログの[全般 - 起動と終了]カテゴリの詳細は、こちらを参照してください。

適用製品

CS+ (旧 CubeSuite+)

 

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください